30代アンチエイジング若返り法
*
アンチエイジングとは
アンチエイジングとは

アンチエイジングとは

近年よく耳にするようになった「アンチエイジング」とはどのような意味があるのでしょうか。
歳をとると、目元のしわが気になったり顔のたるみが気になったり、髪の毛の色が気になったり様々なところが気になります。
そして多くの人が少しでも若くありたいと願っています。
この傾向は最近では低年齢化しており、まだ若い男性や女性の間でもいつまでも若くいたいという思いが強くなってきています。

アンチエイジングを日本語にしてみると、「アンチ」は「抗体」や「反抗」を意味しており、「エイジング」は「加齢」なので、「抗加齢」とか「抗老化」という意味になります。
人は、歳をとると、体が衰えていきます。しかしその老いを止めるということではなく、少しでも遅くなるように遅らせていくということなのです。
例えば時計にたとえてみると、時計の針は後ろ側にあるねじを操作することによって針を遅らせることができます。
これがアンチエイジングと同じ考え方なのです。

肌の若返りを図り、少しでも老化が遅くなるようにすること、そのためにスキンケアを行い、外部から皮膚をケアしていくのです。
アンチエイジングはその字の意味からすると、加齢に反抗するということになります。
しかし本来、アンチエイジングの意味を考えると、加齢からくる身体症状を予防するという意味があります。
体の免疫力を回復させることや遺伝子レベルで行うアンチエイジングの研究が今は行われています。

日常生活において私たちができるアンチエイジングのケアとしては、美容面ではサプリメントの活用やマッサージを行うこと、医療によるケアなどがあります。
いろんなケアの仕方を知り、その中で自分に合ったものを見つけていくことが大切なのですよ。


同ジャンル関連ページ