30代アンチエイジング若返り法
*
脳のアンチエイジング
脳のアンチエイジング

脳のアンチエイジング

若返るためにもうひとつ大切なことがあります。
それは脳のアンチエイングです。
いつも同じ生活を送っていつも同じことばかりして考えていたら、脳は飽きてしまって老化が進んでしまいます。

いろんなことを考えさせて、ゆとりを持たせて脳を使って老化を防ぐ、アンチエイジングする上で、脳も体の機能と同様に大切なポイントです。
脳を刺激するためには、普段と少し違うことにチャレンジしてみるとか、変化のある生活を送ってみるなどの方法があります。

ほんの些細なことでいいのです。
例えば毎日お風呂に入って最初に洗っている部位はどこですか。
腕から洗っていた人は、今日は足から洗ってみるなどして変化をもたせてください。
脳に考えることをさせてください。
掃除はいつも1Fから行っているけれど、今日は2Fから行うなど本当に些細なことでいいのです。
少しずつ生活に変化をもたせることが、脳をアンチエイジングさせるにはとても大切なことです。

特に脳をアンチエイジングするには、脳を使うことが一番ですから、手先を動かす、計算をする、コミュニケーションを他人と図るなどの行動が大切です。
このようなことをうまく取り入れているのが「料理」です。
手先を使って作業をして、家族とコミュニケーションをはかって料理を作って、会話をします。
楽しみながら料理をして脳のアンチエイジングもできて一石二鳥です。
料理ひとつにしてもこのような考え方をすることで、またひとつ違った変化を脳に与えることができます。


同ジャンル関連ページ