30代アンチエイジング若返り法
*
グルコサミン

グルコサミンでアンチエイジング

アンチエイジングに期待できる効果

グルコサミンとは糖の一種で、グルコースという糖質にアミノ基がついた代表的なアミノ糖です。動物の皮膚や軟骨、つめのほかエビ、カニなどの甲殻類にも含まれています。
グルコサミンには関節の炎症を抑える働きがあり、変形性膝関節症の痛みを和らげることがあります。ただし、症状が重い場合には効果が期待できません。
あくまで初期の段階に効果が期待できるのです。
グルコサミンを摂ることで皮膚の保水性の増加、血小板の凝集抑制、血流速度の増加などアンチエイジングに期待ができるようです。

気をつけること

グルコサミンのサプリメントの多くは、カニ、エビなどの甲殻類の外殻から抽出したキチンという物質を加水分解してつくります。
甲殻類がもつグルコサミンは人間のグルコサミンと構造が似ていて吸収されやすい半面、甲殻類アレルギーの人はアレルギー反応を誘発する危険があるのでサプリメントを選ぶときは、原材料の表示によく注意しましょう。


また、糖尿病、脂質異常症、高血圧のリスクのある女性は、グルコサミン摂取による血糖値、血圧、血中コレステロール値の上昇などが考えられるので医師に相談のうえサプリメントを利用しましょう。

選び方

甲殻類アレルギーがある女性は、植物由来のグルコサミンを選ぶといいでしょう。
また、甲殻類由来のグルコサミンは「グルコサミン塩酸塩(塩酸を使って抽出したもの)」「グルコサミン硫酸塩(硫酸を使って抽出したもの)」「N-アセチルグルコサミン(酵素を使って抽出したもの)」の3つに大別。
体内でグルコサミンとして働きますが、グルコサミン塩酸塩は分子サイズが小さいため、体内への吸収率が高いとされています。
国内で販売されているグルコサミンサプリメントは、このグルコサミン塩酸塩が主流です。
一方、N-アセチルグルコサミンは酵素分解によって抽出されるので、さらに吸収率が高いとされています。
グルコサミンサプリメントを選ぶ際の参考になるのでは・・・。

摂り方

ダイエットにはげむ女性もいるでしょうが、5大栄養素を食事でバランスよくとり、足りない分はマルチビタミンやマルチミネラルのサプリメントで補ったうえで、グルコサミンサプリメントを摂取。
ヒアルロン酸、コンドロイチンを一緒に摂るとさらに女性にうれしい効果が期待できますよ。


同ジャンル関連ページ