30代アンチエイジング若返り法
*
アロマバス

アロマバス

アロマオイルの香りに包まれて入るお風呂のアロマバス。なんともぜいたくな気分に浸れます。
アロマバスは、鼻からだけでなく皮膚からもエッセンシャルオイルの成分が浸透するので、心身へより深く働きかけるアンチエイジングです。

アロマバスの一番手軽なのが、エッセンシャルオイルを直接浴槽の中に入れる方法。
オイルなのでお湯の表面に浮くので、より効果的にアロマバスを楽しむためには、アロマバスソルトとやアロマバスフィズ、アロマバスハニ―を使いましょう。
アロマバスは、全身浴だけでなく足や手などの一部をお湯につける部分浴でも楽しめますよ。

◆アロマバスソルトの作り方
用意するもの
天然塩・・・・大さじ2
エッセンシャルオイル・・・・3~5適
ボウル、計量スプーン

1:天然塩をボウルに入れる
リラックスにはラベンダー 、肌の疲れにはゼラニウム
2:エッセンシャルオイルを加え、天然塩を均一に混ぜるようにスプーンでよくかき混ぜれば、できあがり。
保存するときは、密閉容器に入れ、高温多湿を避けて保存し、1~2週間で使いきるように。

天然塩には血行と発汗を促す働きがあるので、バスソルトを使うと体が温まる効果も期待できるので、冷え症の女性にいいですよ。

◆アロマハニ―の作り方
ハチミツ・・・・大さじ2 
エッセンシャルオイル・・・・3~5適
ボウル、計量スプーン

1:ボウルにハチミツを入れる
2:エッセンシャルオイルを加え、ハチミツが均一に混ざるようにスプーンでよくかき混ぜる。浴槽に入れよくかき混ぜてから入浴を。
なお、アロマハニ―は保存できないので使いきるように。
アロマハニ―はハチミツ効果でお肌がしっとりします。冬の乾燥時期に特に効果的。


同ジャンル関連ページ